1. FCMセミナーのプログラム

FCMセミナーのプログラム

FCMセミナーの受講は医療従事者様に限らせていただいております。
カッピングの技術だけでなく「なぜ何のためにこの技術を使い施術するのか」を理解できるよう、座学を通じて身体構造の復習から身体の歪みを発生させる原因を学習します。また身体の動きに敏感なアスリートを診療する上での知識や心構えについて、プロアスリートの指導経験を交えてお伝えいたします。
実技では主要関節と筋肉に対してのアプローチ方法を指導。また患者さんの身体的負担も理解できるよう、受け手側もご経験いただき、より深い理解を得て実践できるよう指導します。


座学内容

「人体構造の復習」から「体を歪ませる原因のスカーティシュー」や「筋膜の癒着について」の基礎学習。カッピングを受けた後にできる痕や使用上の注意点についても学習します。
また、施術についての不安や誤解を取り除くために、施術前におこなう患者さんへの説明方法も細かく指導します。

  1. アスリートの意識改善
  2. 人体の基本知識
  3. 医療従事者の意識改善
  4. 人体構造「テンセグリティー」「筋膜の癒着とスカーティシュー」
  5. カッピングについて
  6. 患者さんへの説明や禁忌事項について

実技内容

各部位へのアプローチの他、症状別のアプローチを学び、受け手側も経験していただきます。

1. FCM上肢セミナーにおけるアプローチ部位

脊柱・脊柱起立筋アプローチ

1.脊柱 2.脊柱起立筋

関節アプローチ

1.肩甲骨 2.肩甲上部関節 3.肩鎖関節・烏口突起 4.胸鎖関節・鎖骨

上腕部筋肉アプローチ

1.肩甲下筋 2.前鋸筋 3. 棘下筋・小円筋 4.大円筋 5.棘上筋 6.広背筋 7.大胸筋-鎖骨部 8.大胸筋-胸肋部 9. 三角筋 10.上腕三頭筋 11.上部僧帽筋 12.肩甲挙筋 13.菱形筋 14.上腕二頭筋 15.鎖骨下筋 16.橈骨頭 17.手関節屈筋群 18.手関節伸筋群 19.腕橈骨筋 20.回外筋 21.円回内筋 22.手根骨 23.指屈筋群 24.母指内転筋 25.母指対立筋 26.小指外転筋 27.母指外転筋

2. FCM下肢セミナーにおけるアプローチ部位

骨盤アプローチ

1.仙腸関節 2.腸骨稜

関節アプローチ

1.股関節 2.膝関節・膝蓋骨 3.足首関節 4.足根骨

上腕部筋肉アプローチ

1.中臀筋 2. 梨状筋 3.ハムストリングス 4.腸脛靭帯 5.ヒラメ筋 6.腓腹筋 7.後脛骨筋 8. 膝窩筋 9.大腿筋膜張筋 10.腸骨筋 11.大腿内転筋群 12.大腿内転筋群(薄筋) 13.大腿四頭筋 14.縫工筋 15.前脛骨筋 16.腓骨筋群 17.足底筋膜


ノートサンプル

FCMセミナー サンプルノート表FCMセミナー サンプルノート裏

コース名 FCMセミナー下肢編 FCMセミナー上肢編
料金 100,000円 100,000円
セット料金 180,000円 (20,000円引き)
受講特典 座学テキスト + 実技テキスト
+ 4個入りカップ 1セット 込
実技テキスト
+ 4個入りカップ 1セット 込
時間 7時間
座学:2時間
実技:5時間
実技:5時間
  • ※ 受講費はすべて税抜き価格。
  • ※ 座学は下肢からご受講いただきます。
  • ※ セット割をご希望の方は、セミナー申込みページで「〇〇編もセットで申し込む」を選択してください。

ご不明な点は、こちらのフォームからお問い合わせください。
ご相談・お問い合わせ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア